彼女が欲しい!出会い方と今すぐにやるべきことを解説

この記事は約3分で読めます。

彼女が欲しい!出会い方と今すぐにやるべきことを解説

彼女が欲しい!出会い方と今すぐにやるべきことを解説

今の時点で、彼女が欲しい、今までに彼女ができたことがない、彼女の作り方が分からないという男性やすぐに彼女が欲しいと思っている男性に役立つ内容をまとめました。ありきたりなモテるための外見や内面磨きの解説だけでなく、最低限の外見レベルやそこまで収入多くない男性でも彼女を作る方法も解説します。

目次
  1. 彼女が欲しいと思ったら効率的に彼女を作る方法とやるべきことを考えよう
  2. 恋人作る秘訣!?恋愛で上手くいかなかった時にモチベーションを上げ保つコツ
  3. 彼氏がいない女性と彼女がいない男性の割合
  4. 彼女が欲しい!人見知り(コミュ障)の改善方法
  5. 彼女が欲しいけどなぜか避けられる... 彼女ができない原因5選
  6. 彼女が欲しい人必見!モテる男性の外見
  7. 理想の彼女の探し方と出会う方法
  8. 彼女が欲しい!と思ったらすぐに行動しよう

彼女が欲しいと思ったら効率的に彼女を作る方法とやるべきことを考えよう

社会人にしても大学生や他学生にしても結論から言うと効率よく最短最速で彼女を作る方法は、出会いの数を圧倒的に増やすことです。どれだけモテる男でも1人の女性や女の子に対して必ず100%付き合える人はまずいないでしょう。モテない、彼女ができないと思っているのなら尚更です。10人であって1人の女性や女の子と付き合えたら10%の確率ですが、あなたの彼女ができる確率は何%か考えてみましょう。30人で1人の女性や女の子と付き合えるのであれば30人と合わないと彼女ができない。単純なことですよね。なので自分から積極的に動きまずは女性や女の子と接する機会を圧倒的に増やすことでチャンスに出会える確率が何倍にも増加するでしょう。この当たり前な原理原則を理解しながら実行移せていない、心理的にめんどくさいと思っている男性に限って「彼女がほしい」と思いつつも全くできない原因の一つとなっています。また出会いの数が増えることにより、外見レベルが普通、もしくは自信がない男性、経済力が普通程度の男性でも数をこなすことにより経験やコミュニケーション能力、恋愛のテクニックが身につき、その努力があなたに魅力を感じる女性や女の子へと誘い巡り合わせてくれます。たくさんの女性や女の子と知り合うことで自分に足りないもの、変えないといけない部分、さらに磨きをかける部分など実感がもてるので、自然と改善行動につながり知らない間に自身を磨くことができるようにもなります。

また「誰でもいいから付き合いたい!」でもとっかかりは良いのではないでしょうか。自分を鼓舞していかに前向きに行動できるかが重要です。仮にあんまり好きな女性や女の子でない人と付き合えても心理的に満足感が得られないことにも気づくでしょう。百聞は一見にしかず。自分が思うままに行動して女性や女の子との交際経験を増やし実体験する方があなたの人間的な成長にもつながります。

他、「彼女が欲しいと思っていない方が彼女ができる」との意見もありますが、これは男の余裕が関係していると言えるでしょう。ただ、余裕をこいていると目の前にあるチャンスを逃してしまう懸念もあります。素直に気持ちに従って行動する方が後悔も少なくなるので、「彼女が欲しい」と思う時は気持ちを否定せずに行動するための原動力と考えましょう。

恋人作る秘訣!?恋愛で上手くいかなかった時にモチベーションを上げ保つコツ

彼女が欲しい、これから彼女を作りたいとの思い、いわゆる彼女作りをする上でモチベーションはすごく大事です。なぜ大事なのかと言うと極論、彼女作りのための行動をする・しないや他の必要な行動にもあなたの心理的なモチベーションが関わってくるからです。例えば、受験勉強で合格したい気持ちの強さや心理的なモチベーションがあれば自然と勉強しますし、モチベーションが低ければ勉強せずにサボりますよね。これと同じです。恋愛自体が死活問題ではないので、本人が心理的なモチベーションを上げて自ら行動することが彼女作りにおいてとても大事なのです。では心理的なモチベーションを上げ保つコツを3つご紹介します。社会人や大学生、高校生・中学生必見。

彼女作りでモチベーションを上げ保つコツ(1):同じ目的の仲間を作る

恋愛や彼女作りでモチベーションを維持するコツは仲間を作ること。恋愛以外でも何かをやるときに人は一人でゆるよりも、ライバルや仲間がいた方が切磋琢磨できますし最後までがんばることができます。女性や女の子との出会いを求めて街コンや相席みたいなコンセプトバーにいくにしてもなかなか一人では気が引けるもの。利害関係が一致して協力し合える仲間は多いに越したことはありません。

彼女作りでモチベーションを上げ保つコツ(2):空き時間に好きなことに打ち込む

同じ事をずっと考え続けていると逆に嫌になってしまうこともありますよね。オン・オフの期間を設けてリフレッシュの時間を設定するようにしましょう。オフの時間は自分の好きなことや熱中できること、新しいチャレンジでもいいかもしれません。そういった時間は恋愛に直接的な関係がないようにも思えますが、あなたの魅力を高めたり、その時間で経験したりしたことが女性や女の子との話のネタになったりもします。一番最良なのが、体を動かすことです。リフレッシュのためにスポーツを取り入れると、気持ちや考えの整理や体調を整え筋力もつくの、テストステロン値も改善して男としての魅力も上げてくれるでしょう。

彼女作りでモチベーションを上げ保つコツ(2):空き時間に好きなことに打ち込む

彼女作りをする上で必要な物資や効率を上げてくれるサービスに積極的に投資をしましょう。投資、いわゆるお金を払うことで払った分を取り返そうと人は必死になれるからです。彼女が欲しいのであれば自らを追い込み、動かないといけない環境を自ら作ることも効果的です。服装、髪型、美容、出会いの数を増やすためなどなど必要な行動を整理して有効と思える物資やサービスに投資してチャンスを増やしましょう。

彼氏がいない女性と彼女がいない男性の割合

国が実施している調査結果を参考に計算してみると約9000人の内、彼氏がいない女性や女の子が約60%、彼女がいない男性が約70%の結果。その中でも結婚願望がある女性や女の子が約90%、男性が86%と、恋人がいらないと考えている男女が多少なり存在するも予想よりも多く恋人を探している女性や女の子がいてほぼ全員が結婚願望がある結果です。10代後半〜30代前半の彼氏がいない男性と女性や女の子の割合は以下の結果です。参考までにご紹介します。

彼氏がいない女性の割合
  • 10代後半の女性・・・約68%
  • 20代の女性・・・約50%
  • 30代前半の女性・・・約64%
彼女がいない男性の割合
  • 10代後半の男性・・・約77%
  • 20代の男性・・・約67%
  • 30代前半の男性・・・約69%

統計的に見てもどの年代も半数以上は彼氏・彼女がいない結果。あなたが出会う女性のうち50%以上の確率で彼氏がいないと考えると、彼女を作ることを諦めなければいずれ彼女になる女性と巡り合うことができるのではないでしょうか。

彼女が欲しい!人見知り(コミュ障)の改善方法

社会人でも大学生・高校生・中学生でも友達とは気兼ねなく会話ができても、初対面の女性や女の子では話すことができなくなる。でも彼女が欲しい。こんな男性は多いのではないでしょうか。女性や女の子に対して人見知りの原因の多くは自分自身で決めつけてしまっている場合があります。女性や女の子とのコミュニケーションなので、女性や女の子からの評価が気になってしまったり、恥ずかしさから心を開くのに時間がかかったりと結局それらがしんどいからできる限り関わらずに一人行動ばかりになる傾向が多くみられます。ただ心の中ではもっと女性や女の子と楽しく接したい、もっと上手く話したいと思うこともあり、いざ会話のチャンスがあっても理想と現実のギャップを実感してさらにやる気がなくなる負のスパイラルに陥っている男性も多くいます。この根源となる原因を取り除くことが人見知りを改善するポイントとなりますので、その改善方法をご紹介します。

人見知り(コミュ障)の改善方法(1):考え方を変える

社会人でも大学生・高校生・中学生でも結果を変えたければ、考えを変える必要があります。考え→行動→結果とつながるからです。何かにおいて有名でない限り自分が思っているほど他人はあなたを気にしていません。あなたも友達一人一人が失敗したことや職場の人でも気に留めないのではないでしょうか?周りからもおおきな影響が及ばないこと以外はそこまで気に留められていません。なので周りから変に思われてない?とか空気読めないやつって思われていないかな?など特に気にする必要はないのです。気にしすぎると行動も控えめになってしまうため、あまり考え込みすぎず失敗しても良いのでまず行動を起こしましょう。

人見知り(コミュ障)の改善方法(2):自分から行動する。受け身を減らす

例えば会話が苦手だと、どうしても自分から話題を振ることが怖く感じてしまい、話かけられるまで待つみたいな受け身の姿勢になってしまうことがあるのではないでしょうか。何話したらいいかな?、こんなこと聞いたら変って思われる?と経験も不足している分どうしても一歩がでなくもなりますよね。会話から入るハードルが高いと感じる場合は挨拶をしっかりしてみましょう。朝の挨拶、日中の挨拶、帰りの挨拶と生活していると様々なタイミングの挨拶がありますよね。ここをしっかりするだけでも相手が感じる自分の印象もかわってきます。挨拶する時は相手の目を見て笑顔ではっきりした口調でさわやかに。一言決まっている言葉をしゃべるだけ。このように挨拶だけでなくても他様々なことに対して自分からやる姿勢を持つようにしてみましょう。社会人でも大学生・高校生・中学生でも共通です。

人見知り(コミュ障)の改善方法(3):自分を認め自分を好きになる

人見知りの人は自分に自信がないので良いところよりも悪いところばかりに目が行きがちです。そうではなく自分の良いところに目を向けるようにしましょう。誰でも悪いところなんてたくさんあります。あなただけではないのです。周りで明るく振舞っている友達や魅力的な男性は短所はありつつも長所に目を向け上手く自分の武器にしている人です。あなたも他人と比較した時に優れている長所が必ずあります。その特性をみつけて自分をアピールする武器にしましょう。社会人でも大学生・高校生・中学生でも共通です。

彼女が欲しいけどなぜか避けられる... 彼女ができない原因5選

彼女ができない、恋人ができない人に見られる特徴があるのでその特徴ご紹介します。年代関係なく社会人、大学生、高校生、中学生の男性に共通事項です。該当する項目があれば今一度見直し改善に努めましょう。

彼女が欲しいけど彼女ができない原因(1):理想が高い

彼女に対しての理想が高いのは悪いことではないのですが、理想を高くして見合う女性や女の子はライバルが多い可能性があります。多くの男性が好きな女性や女の子の中で一番にならないといけないのです。他に狙っている男性に勝てる自信があるのであればアプローチしたらいいでしょう。ですが、勝算がなににも関わらず理想が高いまま叶わない恋を追いかけている男性が多い傾向にあります。このようなことをしていると新しい恋のきっかけも気付なくなるので、自分の彼女像を再度見つめなおしライバルに勝てるかどうかしっかり考えることが必要です。

彼女が欲しいけど彼女ができない原因(2):出会い方にこだわっている

男性の中には自分が思う健全な出会いで彼女を作りたいと考えている男性がいます。例えばマッチングアプリが嫌、ナンパ・合コンが嫌で自然な出会いが良いという声があるのですが、その自然な出会いがなく今彼女ができていないのであればやり方を変えるしかないですよね。いつまでも進展がなく期待が薄い理想の出会い方にこだわっていると気がつけば彼女ができずに年齢を重ねるという悲しい結果が待っています。出会い方よりもどんな人とどのような交際をするのかの方が遥かに大事です。自分の中で出会い方を制限していないか再度見つめなおし、出会い方よりも出会った人に目を向けるようにしましょう。

彼女が欲しいけど彼女ができない原因(3):自信がない・悲観的

多くの人が自信があると言うわけではありませんが、どうせ自分なんてと悲観的に考え、誰も好きになってくれない、あんな素敵な人と付き合えるわけがないと自分でブレーキをかけて可能性をつぶしています。そのように自分のことを過小評価し続けると知らずのうちに言動にもでて周りの人にも良い印象を与えないでしょう。女性や女の子から「良い人だけど、、、。」と良い人止まりでいる人に見られる傾向にもあるので、自分を認めてて自信を持ち、自分の意見を自信で尊重してしっかり伝えるようにしましょう。自分に自信がある男性は女性や女の子からかっこよく見えますよ。

彼女が欲しいけど彼女ができない原因(4):行動しない

出会いや恋愛において方法や成功の理屈を理解しても行動しなければ何も実りません。彼女を作るために知った方法やテクニックは持て余すことなく全て実行するようにしましょう。これ基本的な項目ですが行動につなげられていない男性が割といるのであなたはその部類に入らないようにしてください。

彼女が欲しいけど彼女ができない原因(5):条件で選びがち

条件で女性や女の子を見ている場合は彼女はできずらいです。条件をつけると選べる量が極端に減ってしまうことと、全条件に合致する人なんてなかなか見つけられるものでもありません。条件を全くなしにしろってことではなく、10個条件があるとすれば、必ず叶えたい条件を2〜3個ぐらいに絞り女性や女の子をみるようにしましょう。いざ付き合ってみると気持ちに折り合いをつけることもできると思います。ガチガチに条件に縛られず、この人素敵だなと思える人・フィーリングが合う女性や女の子に重点を置くこともポイントです。

彼女が欲しい人必見!モテる男性の外見

彼女を作るために外見を正し整えることはとても重要です。まず姿勢を正すようにしましょう。結構、猫背でだらしない姿勢の男性が多いです。姿勢一つで自信があるように見せることもできます。胸をはることで気持ちが前向きになり自信と余裕を感じられます。次に筋トレ。男性にとってメリットだらけなので筋トレは日々やることをおすすめします。スタイルの改善、モテホルモンのテストステロンの分泌が促される、自信がつく、健康的になる、仕事や勉強の生産性が向上するなど様々な効果が期待できます。スキンケアも重要です。洗顔をしっかり行い、化粧水・乳液で保湿もお忘れなく。夏場は紫外線ケアもしっかり行いましょう。

他、外見については以下の記事を参照をおすすめします。

理想の彼女の探し方と出会う方法

結論から言うと学生に比べて特に出会いが少なくなる社会人の場合は1対1の出会いを作るのがポイントとなります(出会いが少ない学生も!)。社会人歴が長い男性であれば出会いの無さを痛感していると思いますが、基本普通に過ごしていれば会社と自宅の往復で毎日がすぎることが普通ですよね。ましてやコロナ禍で職場出勤がなくなりリモートで外出頻度も減りますます出会うチャンスが減り、全く彼女ができそうにないなんてことも。ただ逆にコロナ禍でも出会い結婚しているカップルが存在することも事実です。このような逆境の中でも相手を見つけて彼女を作っている男性は1対1で出会えるかを重視しています。理由は1対1の出会いの方が恋愛に発展しやすいからです。男女複数人で出会う合コンなどでもちろん彼女に発展するケースもありますが、合コンに限らず複数人で出会う場は非常に効率が悪いです。どんな女性や女の子がくるかわからないですし、外れた場合の時間やお金などのコストも無駄になりがち。様々な出会い方がありますがその中でも効率的に出会える方法をご紹介します。

理想の彼女の探し方(1):マッチングアプリ

マッチングアプリは1人で出会いを探せることに加えて場所を選ばずに出会いを作れ、たくさんの女性や女の子と出会えるのが最大のメリット。また料金も3000円〜4000円程度と継続しやすいのが特徴です。プロフィール写真やプロフィール内容を研究したり、マッチングした女性や女の子と実際に出会えるまでこまめにメッセージのやりとりを行い信用を積む努力が必要となります。また昔で言うグレーな出会い系とは違い、サクラなども数がすくなく真剣に彼し探しや出会いを求めている女性や女の子が多数利用しています。メッセージのやりとりが苦でなければ、どの出会い方よりもコスパが圧倒的に良いので強くおすすめします。マッチングアプリでのメッセージは一人の女性に絞らず数人の女性と平行対応するのが基本です。いい感じの女性だけデートに誘い適切な時期に告白などを行いましょう。始めるポイントとしては婚活系のマッチングアプリを選びできる限り登録人数が多いアプリに登録するようにしましょう。各マッチングアプリの攻略方法やテクニックは情報が多数ネットに上がっているのでざっと目を通してみましょう。

理想の彼女の探し方(2):婚活パーティー・街コン

婚活パーティーや街コンの良いところは1人参加限定のパーティーがあり、小時間の場合もありますが複数人の女性や女の子と1対1で話せるチャンスがあることです。また人によってはメッセージを数回やりとりしてってよりもいきなり対面から始まるので、「婚活アプリのメッセージが邪魔くさいな」と思っている男性には適しているかもしれません。デメリットはなんといっても料金が割と高めなこと。また婚活パーティーの場合は婚活目的で熱量がある女性や女の子が割と多く参加しており、女性や女の子も遊びではないのでしっかりコミュニケーションをとってくれます。婚活パーティーの中でカップリングになってもすぐに結婚ではなく通常通りお付き合いから始まるのでその点は安心できます。カップリングしてもいきなり恋人関係でなないので勘違いしないように。しっかり交際して気になるようであれば告白してカップルとなります。

理想の彼女の探し方(3):知人や知り合いからの紹介

友達や知人から紹介を受けると1対1で女性や女の子と出会うことになります。でも誰も紹介してくれる人がいない、紹介の話なんて回ってこないという人もいると思います。仮に周りの人に女性や女の子を誰か紹介して欲しいことを伝えてもすぐに紹介してもらえることはないと思います。まずその友人との信頼関係や好意が小さい場合、紹介することのメリットを紹介者側は考えるのでさらにその友人からの紹介は難しいものとなるでしょう。なので、男友達ではなくマッチングアプリや婚活パーティーで出会い連絡先を交換した女性や女の子に合コン話を持ちかけてみるのです。もちろんあなたからの言い出しになるので、話が成立しいざ合コンを行うことになれば会場や男性側の手配など幹事をやることになるでしょう。ただそこにもメリットがあります。まず自分の都合に合わせて開催できるのと、自分が誘うので女性幹事を選びことができます。類は友を呼ぶとの言葉がある通り、例えば清楚系の女性や女の子を誘って友人を数名ピックアップすると女性幹事のタイプに似た清楚系の友人が高確率でピックアップされると思います。自分がいいなと思うタイプの女性や女の子と多く知り合えるチャンスが生まれるのです。このように婚活パーティーやマッチングアプリで知り合った女性や女の子と恋愛関係に発展しなくても活用していくことで費用対効果を最大化することも可能です。

理想の彼女の探し方(4):サークル・習い事

サークルや習い事を通じた女性や女の子との出会い方はおすすめです。サークルや習い事が良い理由は自分の好きなこと(価値観)が似ているため仲良くなりやすいからです。女性会員がある程度いることと、実際にいく際は女性や女の子との出会いが第一目的せず、サークルや習い事なので秩序やルールは守るようにしましょう。女性や女の子目的だけでいくと他のメンバーの方や運営側にも迷惑をかけることもあります。自分がやりたかったこと、学習したかったことのためにいくので女性や女の子との出会いは2の次です。好みの女性や女の子がいてもガツガツせずに自然な形でのコミュニケーションをとるようにしましょう。

彼女が欲しい!と思ったらすぐに行動しよう

彼女が欲しい!と思ったら一日でも早く自ら行動するのが何よりも大事です。理想の出会い方や理想の女性や女の子とそれぞれ思うことはあると思いますが、今の自分の環境で達成できるのかできないのかを見極め、柔軟に考え方や行動を調整していくことも必要です。ITサービスも普及して全国たくさんの女性や女の子と出会いやす環境でもあるので便利なサービスやツールをうまく活用して出会いの数を増やしていきましょう。素敵な女性や女の子と出会えることをお祈りしています。


関連記事

関連するキーワードタグ