料理男子はモテる!女子ウケ抜群の理由と女性を落とすオススメ男料理

この記事は約3分で読めます。

料理男子はモテる!女子ウケ抜群の理由と女性を落とすオススメ男料理

料理男子はモテる!女子ウケ抜群の理由と女性を落とすオススメ男料理

男性が女性にモテる一つの要因として「料理が上手なこと」があります。

男料理だからと「見た目より味!」で料理していませんか?女性目線に立った料理が「できる」か「できない」かで「モテる」か「モテない」かが大きく違ってきます。

今回は女性にモテる料理男子の特徴から女性に作るオススメのメニュー・レシピまで幅広くご紹介。

紹介情報を参考にさらに料理男子としての腕を磨き女子ウケ抜群の料理をマスターしましょう。

目次
  1. 料理ができる男はモテる
  2. 女性ウケ抜群!モテる料理男子の特徴
  3. 女性ウケ最悪!モテない料理男子の特徴
  4. モテる料理男子が女性に振る舞うオススメ男料理3選
  5. まとめ

既婚男性の魅力とモテる理由

料理ができるモテる男性は女性から注目されやすい存在だからです。美味しい料理を振る舞えば男女関係なく尊敬の眼差しで見られますし、美味しい料理で女性を満足させることができればモテる武器にもなります。最近では結婚後も働きたいという女性が多い中で、共働き夫婦が当たり前みたいな世の中でもあるので、家事に協力できる男性は婚活女性からも魅力的に映るでしょう。毎日の食事の献立を考え美味しい料理を振る舞える能力がある男性は、女性から「頼りになる男性」と認識され必ずプラス評価されるのは間違いありません。時代背景を考えても、料理ができない男性よりも料理ができるモテる男性が絶対的にモテやすく恋愛においても有利です。 

女性ウケ抜群!モテる料理男子の特徴

料理ができるモテる男には共通した特徴や傾向があります。どれも料理だけでなく恋愛や婚活に役立つものにもなるので参考にしてみてください。

モテる料理男子の特徴(1):美味しいお店を知っている

料理が出来るモテる男性は、食べることにも興味がある人が多いので美味しい料理屋さんに詳しいことが多いから恋愛にも強いんです。例えば、美味しいご飯屋さんに詳しいとデートをする時に役にも立ちますよね。美味しいお店を知ってるからこそ女性をリードすることができます。そんな知識豊富な男性に女性は頼りがいを覚えますし、行ったお店が美味しいお店であればさらに好感度がアップするでしょう。食に対する段取り良さや頼りになる姿が見ることができるので料理男子はモテるのです。

モテる料理男子の特徴(2):料理を一緒に作る

女性と一緒にキッチンに立って料理を作ることによって、料理についての会話が出来たり、会話の幅が広がったりしますよね。もし、料理が全くできない、興味がないとなると、作ってくれるのを座って待っているだけなんてありきたりな時間になっちゃいます。料理の時にも女性と一緒に楽みとして共有できる男性は料理時間も恋愛として楽しめるのでモテる男性と言えるのです。また、友達などみんなで集まってバーベキューやキャンプをする際にとても頼られる存在にもなれます。率先して料理をしたり、みんなに腕前をふるって料理する姿に女性は魅力的に感じるでしょう。料理を始めるのに、性別は関係ありません。

モテる料理男子の特徴(3):料理を楽しんで作っている

料理を好きになれば料理の腕はメキメキ上達していきます。料理を好きになる為に、料理を楽しんでおこないましょう。料理を楽しく作るためには気軽に作ることがなによりも大事です。気負いして作っても堅苦しくなるだけ。その状態が続くと段々と料理が嫌になってしまいます。最初はそこまで気負いせずに気軽に作ることから始めましょう。料理がモテる男は継続して料理ができるように工夫して練習しています。

モテる料理男子の特徴(4):しっかりレシピ通りに作っている

モテる料理男子は変にアレンジせず、レシピ通り忠実に料理をしています。料理を上手に作りたいなら基本を抑えレシピ通りに作ることが大事です。レシピ通りに作れば失敗することもほぼありません。料理を初めてまもない頃にちょっと慣れたかったらって良い所を見せようと感覚で変にアレンジを加えがちですが、高確率で失敗の要因となります。定番の味を出せれば十分に女性からの評価は高いので、変に頑張らなくても良いのです。レシピ通りに忠実に作り美味しく仕上げるのが料理ができるモテる男子の特徴です。

モテる料理男子の特徴(5):材料を同じ大きさに切りそろえている

料理をする時に材料を同じ大きさに切り揃えることは非常に重要です。バラバラに切ると失敗する可能性があるからです。極端に大きく、極端に小さく切った材料を合わせて調理すると火の通り加減が代わり味や食感に影響するからです。また生物など火の通りが甘いと最悪の場合は食中毒などにかかるきっかけになるかもしれません。そいういことを起こさない為にもレシピをよく確認すると同時に写真や動画などで食材の大きさもざっと確しておきましょう。料理ができるモテる男はこのような細かな気遣いが一つ一つの調理にも反映されているのです。

モテる料理男子の特徴(6):キッチンが常に清潔

料理をするうえでキッチンは物凄く重要な場所です。キッチンがきたないと料理のやる気がおきないどころか、どれだけ美味しい料理を出しても美味しさが半減。やる気がおきなくなるとだんだんとサボりがちにもなってしまいます。結果料理の腕はいつまでたっても上達しません。なので女性が急に家に遊びに来ても良いように、また料理の腕を上げる為にも常にキッチンは清潔に綺麗にしておきましょう。また癖付けておくことで交際中や結婚後もキッチンをしっかり片付けられる男は女性から好印象でしょう。

モテる料理男子の特徴(7):お気に入りの調理器具を持っている・買っている

料理男子は料理をサボらないようにお気に入りの調理器具探して揃えています。お気に入りの器具があるだけで、毎日の料理がすごく楽しくなります。特に高い器具を買うことがオススメとか。高い器具を買えば、料理を作ることをサボるのがもったいないと感じるようになるからです。料理の腕を上げるには継続が何より大事。自分がやる気になる方法を探して見つけるのも料理男子としての第一歩目かもしれませんね。

モテる料理男子の特徴(8):こまめに味見をしている

美味しい料理を作る為に料理男子は料理中にこまめに味見をしています。味見は本当に大事なんです。味見をしないと途中の味がわかりません。途中の味が分からないと、どれだけ調味料を加えれば良いのかもわかりません。味見をすればそんな疑問が一発で解決できるのです。どれだけ味見を繰り返すかが美味しい料理を作るポイントなのです。

女性ウケ最悪!モテない料理男子の特徴

該当してたら女子ウケ最悪かも。モテない料理男子の特徴も参考程度に紹介します。

モテない料理男子の特徴(1):食べ方や食べるタイミングを強要してくる

モテない料理男子の特徴として、女性に早く手作り料理食べさせようとする行動をします。

「え?そこほうが親切じゃない?」と思うかもしれませんが、女性は会話をして楽しみながら食事をしたいと思う人が多い傾向にあります。

その傾向や女性の考えを理解していないと、せっかく美味しい料理を作ってもその場が全然面白くなく女性からの評価も下がってしまいます。

食べ方や食べるタイミングは女性に任せて聞かれたら教えてあげる程度が良さそうです。お互いが楽しめる食事の場を作れるようにしましょう。

モテない料理男子の特徴(2):上から目線で料理に口出しやダメ出しをしてくる

モテない料理男子の特徴として、彼女や女性が作ってくれた料理に対してダメ出しや調理中に口出しすることです。

女性が不慣れな場合や彼の為に頑張って料理してくれたにもかかわらず、感謝の気持ちも伝えずにダメ出しされては一気に冷めてしまいます。度が行き過ぎると説教されている感じで嫌悪感しか残りません。

彼女の為にを思って言う必要があれば相手のことをしっかり考え言葉を選び伝えることが大切です。

料理してくれた彼女に感謝の気持ちは常に持ちつつ優しく教えてあげましょう。

モテない料理男子の特徴(3):食材や調理にこだわりすぎ

食材や料理へのこだわりが強過ぎるのもモテない料理男子の特徴です。

こだわりが強いことは男性からみると「なにか洗練されてかっこいいな」と感じるかもしれませんが、女性からすると融通が聞かないうざい男と思われます。

その道のプロであればそのこだわりは女性から見てもカッコ良さにはなると思いますが、そこまで経験もない場合は女性と一緒になって食材や調理方法を考え、何より二人にとって楽しい時間となるように融通を効かせることが大事です。

手間・時間がかからずに美味しい料理を食べられるが女性にとっても一番嬉しいことなので、その部分で男らしくリードしてあげましょう。

モテない料理男子の特徴(4):料理にまつわるウンチクを語りださす

女性が聞いてもないのに料理に対しての知識を勝手に仄めかす料理男子はモテません。

料理以外にも何か得意なことや相手より経験が少しでも豊富な場合に自分をカッコよく見せる為、自慢話やウンチク話を男性はしがちです。女性はその好意を嫌う人が多いことが調査からも明らかになっているのであんまりしないように気をつけましょう。

慣れや経験値は女性が料理を楽しめるようにサポートしてあげることに注ぐことが効果的です。言葉でネチネチ言わなくても、経験や知識があるからこそできるフォローがあります。

その行いを自然とできると女性へも「この人と料理するの楽しいな」であったり「フォロー上手だな」って思ってもらえます。

言葉だけでなく行動で伝える方が効果的でしょう。

モテない料理男子の特徴(5):後片付けをしない

モテない料理男子の残念な特徴がこの「後片付けをしない」です。料理と言うのは味覚に加えて匂いや視覚でも楽しむもの。食卓から汚いキッチンが見えると楽しい食事の場も残念になりますし、女性はきっちり片付けができる男かどうか見ています。

片付けが苦手な男性は使ったら使いっぱなしにせず都度元の位置に戻す癖をつけましょう。

基本的なことですが、出したらしまうをしっかりできていれば汚くなることはありません。

料理終わりに片付けないあまり、女性が見かねて片付けてくれる状況は最悪です。そうならないようにお皿や鍋など使ったらできる限りすぐに洗い食器棚などにしまうようにしましょう。

片付けができる男は女性から見てもマイナスになることはまずありませんし、逆に頼りになる存在と思われます。また、テキパキと片付ける姿にカッコよさも感じることでしょう。

キッチンは常に綺麗で清潔な状態に保ことを心がけましょう。

モテる料理男子が女性に振る舞うオススメ男料理3選

料理ができるモテる男は冷蔵庫にあるもので一品を作ったり、定番メニューから手の込んだ一品まで女性の好みに合わせたメニューで作っています。女性ウケ抜群の定番メニューをレシピも合わせてご紹介します。

パスタ

定番料理のパスタもモテる一品。一見簡単そうにみえるけど奥が深い料理なんです。

もちろんソースは全て手作りで、相手の好みに合わせたソースを作るのがベスト。

パスタを茹でながらソース作りも並行して行うという腕を見せちゃえば女性にはよりカッコよく見えちゃいます。

オススメレシピ:食感抜群の和風パスタ
材料(1人前)
  • きゅうり・・・1本
  • しめじ・・・1束
  • パスタ・・・一人前の分量
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・適量
  • めんつゆ・・・適量
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
作り方
工程1
きゅうりとしめじを食べやすい大きさにカット
工程2
パスタを茹でる。炒めるので指定時間よりも1分ほど短い時間で茹でるのがオススメ。塩はひとつまみ入れて茹でましょう。
工程3
熱したフライパンにごま油を入れてきゅうりとしめじを炒める。野菜がしんなりして火が通るまで。
工程4
茹でたパスタをフライパン入れて野菜と絡め、めんつゆと塩こしょうを入れて全体に馴染ませる。お皿に盛り付けして完成。

魚料理

お刺身でも煮物でも魚を扱える男性は女性ウケ抜群です。

繊細さが必要になってくるので、包丁さばきや火加減などの細やかな作業ができる姿に惚れちゃいます。

さらに最初から魚まるまる一匹を自分で捌いて刺身にすることができればかっこよさをもっと強調できます。

オススメレシピ:鮭のホイル焼き
材料(2人前)
  • 生鮭の切り身・・・2切
  • にんじん・・・1/3本
  • えのき・・・大1/3束
  • しめじ・・・1/3束
  • バター・・・10〜20gほど
  • 刻みねぎ・・・少々
  • サラダ油・・・少々
  • ポン酢しょうゆ、もしくはレモン&しょうゆ・・・適量
作り方
工程1
にんじんは細めの千切りにして、きのこ類は石づきを落とします。鮭には両面に軽く塩をふりかけておきます。
工程2
アルミホイルを30cmほど用意してサラダ油少々を中央に薄く伸ばします。伸ばし終わった後に鮭の皮側を下におく。鮭の上に、にんじん、きのこ類の半量をのせて最後にバターを上にのせる。
工程3
アルミホイルの奥と手前を合わせて、折り目をつける。余った両端はそれぞれグルっと巻いて、持ち手となる部分を作る。アルミホイルをフライパンに2つ並べて置き、蓋をして中火にかけて4分間加熱する。4分後、続けて弱火で8分加熱する。
工程4
8分経過後、やけどに注意しつつアルミホイルに小さな口をあけて火の通りを確認。火が通っていることを確認できればアルミホイルに作った手持ちを持って器に盛り付ける。
工程5
アルミホイルの口を大きく開けて「レモン+醤油」or「ポン酢醤油」とネギを散らして完成。

オムライス

玉子をふんだんに使ったオムライスは女性に大人気です。

ふわふわの玉子にするか、トロトロで行くかはお好み次第ですが、繊細な神経と技が要求されるので上手に作れるとかっこいい料理になります。

ケチャップでメッセージを書いたり、ビーフシチューやホワイトソースでアレンジなんてしたら女性の評価も高くなるでしょう。

オススメレシピ:シンプルなオムライス
材料(1人前)
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 鶏もも肉・・・80g
  • 卵・・・3個
  • イタリアンパセリ・・・適量
  • 塩こしょう・・・適量
  • 牛乳・・・大さじ1
  • バター・・・10g
  • ご飯・・・お好み
  • ケチャップ・・・大さじ3
作り方
工程1
玉ねぎをみじん切りに。鶏もも肉は食べやすい大きさにぶつ切りにします。
工程2
切った鶏肉をまな板の上で塩こしょうを馴染ませます。
工程3
ボールに卵を割っていれて牛乳を入れます。卵と牛乳を箸で混ぜていきます。
工程4
中火で熱したフライパンにバターを溶かします。鶏肉と玉ねぎから炒めてください。焼きめがついたらご飯を投入。
工程5
ご飯にもほんのり焼き目が着いたらケチャップを入れて混ぜ合わせてください。
工程6
イタリアンパセリを細かくカット。炒めているフライパンへ散らして入れる。馴染ませたら器へ移動する。
工程7
中火で1分ほどフライパンを温める。先ほど溶いた卵を投入。フライパンの上で外から中にかけて箸で円を描くように軽くまぜる。表面の液体が残る程度で火を止める。だいたい40秒ほど。
工程8
卵の上に先ほど炒めたケチャップライスを乗せる。ラグビーボール状で中央に。ヘラで卵を手前から奥に返すように包んでいきます。器へフライパンをひっくり返しながら盛り付け。完成。

まとめ

ちょっと調理が失敗しても料理を作ってもらえるだけで女性は嬉しい生き物なのです。なのでレシピ通りの作るのも良しですし、さらに一手間込めた料理なら女性は尽くしてくれているあなたに惚れちゃうきっかけになるかも。日々楽しみながら料理を練習して、料理をきっかけに女性との繋がりができれば最高ですね。


関連記事

関連するキーワードタグ