モテる男の雰囲気と雰囲気イケメンになれる方法を解説

この記事は約4分で読めます。

モテる男の雰囲気と雰囲気イケメンになれる方法を解説

モテる男の雰囲気と雰囲気イケメンになれる方法を解説

顔だけのイケメンよりも地道に努力して自分の武器を磨き自信をつけている雰囲気イケメンがモテます。

今回はそんな雰囲気イケメンの作り方やモテる男の雰囲気を解説します。

今までの自分から雰囲気を変えて高校デビュー、大学デビュー、社会人デビューを果たしたい方やコンプレックスが気になって自信がない方へおすすめの内容となっています。

気になる情報があれば参考にしてください。

目次
  1. モテる男の雰囲気(雰囲気イケメン)とは
  2. 社会人と中高生ではモテる雰囲気に違いはあるのか
  3. モテる男の雰囲気や雰囲気イケメンの特徴
  4. まとめ

モテる男の雰囲気(雰囲気イケメン)とは

モテる男性はモテる雰囲気があり、モテない男性には非モテの雰囲気があります。

顔が整った男は小さい時から周りにチヤホヤされることが多いのでついつい調子に乗りがちですよね。
調子に乗ると気持ちや人に対する振る舞いが横柄になりがち。若い内は価値観の部分でそこまで目立つことはないかもしれませんが、物事がしっかり考えられるような年齢になると女性はよく見ています。
イケメン=性格が悪いなど固定概念もできるほどで嫌気が指している女性も少なからずいます。

なので、イケメン=雰囲気は安易な考えです。

ではあの独特なモテる男の雰囲気や空気感はどのように作られているのでしょうか。
モテる男の雰囲気とはその人が自身の人間力を高める為に努力して出た結果や実績から醸成されるものです。
結果や実績から自分で成長を実感できれば自信に繋がり人間力の向上が図れます。
これは仕事や学業、対人スキル・コミュニケーション能力・ファッションセンス・行動・振る舞いなどの生きていく上でかつ、人に愛される上で必要なあらゆることを指しています。
なのでモテる雰囲気とは産まれもつものではないのです。

イケメンだけど内面がスッカスカの人間力が低い男より、顔は普通でも内面が素敵な人間力が高い男の方が断然モテます。
それは揺るぎない自信から醸し出される雰囲気が関係しているからです。
自分に自信がある男性は努力ができるので、女性に好かれる行動や振る舞い、好かれるための髪型やファッション・演出などももちろん研究して改善をしていることでしょう。

イケメンと言う武器など人とは違う個性や武器を持つこと自体は素晴らしいことです。
生まれ持ったその武器だけで周りとの差をつけられるのは事実ですが、そこだけに固執しすぎる。
または、余裕を感じてあぐらをかかずに人間力を高める努力を継続しましょう。

顔に自信がない人でも落ち込むのではなく、見た目やテクニックなど自分の努力しだいで改善できる部分はとことん研究して実行していくようにしましょう。人間力を高めれば努力していない男よりも大きな差をつけることができるでしょう。
モテる男とモテない男の雰囲気の違いや差はこのようについていくのです。

どんな男性でも継続した努力と結果を積み重ねて自信をより多くつけることによりモテる雰囲気を醸し出すことは可能です。

そんな素敵な雰囲気イケメンを求めている女性はたくさんいるので人間力の高い男性を目指しましょう。

社会人と中高生ではモテる雰囲気に違いはあるのか

モテる雰囲気を作り方や醸し出し方は、年齢や社会人・中高生問わず基本的には以下の流れが基本です。

努力する→結果を出す→自信がつく→モテる雰囲気が出る

なので、結論から言うと大きな違いはありません。

努力にしても、結果にしても、ある程度の時間が必要となります。
20代の女性が人生経験が豊富な30代や40代の男性の雰囲気や空気感に魅力を感じるのはそのためです。

ただ、社会人にしても中高生にしても同性代までの女性であれば最長でも同じ時間を生きています。
女性も年齢に応じて環境が変わり、考え方や価値観が当然変わり「素敵な男性」に対する条件もそれらに応じて変化するでしょう。
その時々の女性が男性に求めるニーズや欲求を読み自分のパフォーマンスで女性を喜ばせられる男性は常に需要があります。
その年齢や時代に応じた変化を読めるように情報収集を行い、努力してそのニーズや欲求を解決できる男になれるようにしましょう。

例えば、社会人であれば年収〇〇〇万円以上の男性が条件であればそこに向けて努力、中高生であれば勉強を優しく教えられる男子生徒の場合はそれが実現できるように勉強をするなどです。

時代の流れから生まれる変化に気付き、解決して女性を喜ばせることができる恋愛テクニックを身につければ、どんな時代でも年齢や社会人・中高生問わずモテる男の雰囲気を醸し出し続けることができるでしょう。

モテる男の雰囲気や雰囲気イケメンの特徴

男性が考えるモテる男の条件に女性は顔が良い男に好意を持つと思いがちです。

女性の本音を探って見ると意外にもイケメンだと浮気しそうと思って敬遠してしまうことが多いみたいです。
イケメンがモテると言うのは否定はしないですが、多くの女性は顔は普通の男性でも内面に男らしさを感じる雰囲気イケメンを求めている傾向があり女性からの印象も良く注目を集めています。

そんなイケメンよりもモテる雰囲気イケメンやモテる男の雰囲気を紹介します。
雰囲気からモテる男になれるように特徴も参考にしてくださいね。
やるからには中途半端な気持ちでやらずに徹底的にやることをお勧めします!

モテる男の雰囲気(1). 声のトーン

雰囲気イケメンになるには女性をドキッとさせる声のトーンも大事なポイントです。

女性は男性の低い声をセクシーに感じます。声フェチな女性は結構多く、印象としても記憶に残るとの声があがるほど。また、声が低い男性ほど男性を魅力的に見せるテストステロン値が高いと言われています。

テストステロンは男性にとってとても重要で、精神的にも肉体的にも健康で、満たされている男性に多いホルモンと言われています。テストステロンに関して詳しく紹介している記事もあるので気になる方は合わせて確認ください。

声を出す際に意識したいのが、人は緊張すると無意識に声帯に力が入って声が高くなると言うこと。
なので、発声の際はゆっくり背筋を整えて遠くに向かってリラックスして話すと比較的自分の中の低い声を出すことができます。

意識してあなたのステキな低音ボイスで女性に対して自分を魅力的に演出してみましょう。

モテる男の雰囲気(2). 落ち着いている

声のトーン同様、話し方の速度も大切です。

早口の男性は頭の回転が速かったり、物知りだったり、面白かったりと魅力の面もありますが、女性は「この人自分に自信がないのかな?」「早口すぎて不快だな」とマイナスに受け取られることも。

なので、相手の目見ながら表情を確認して相手が心地よく会話できるスピードに合わすなど配慮が必要です。
また、ゆっくり話す男性は自信があるように見えます。相手のことも考えて話してくれているような印象があり女性も安心して会話できるでしょう。安心できるが故に心も開いてくれるようになり信頼感も生まれます。

相手との会話を自分だけではなくお互いが楽しめるようにゆっくりを心がけましょう。

モテる男の雰囲気(3). 良い匂いがする

モテる雰囲気を醸し出している男性からは良い匂いを纏っています。

良い意味でも悪い意味でも女性は匂いに敏感です。無意識のうちに接する男性の匂いを自分に合うかどうかを嗅ぎ分けて本能で判断しています。なので匂いに対しては日々気にかけるようにしましょう。

匂いと言えば香水と思いがちですが、香水の匂いが苦手な女性は実は多いのです。
特に男性側として注意したいのが量をつけすぎてしまっているところ。
良い匂いどころかスメルハラスメントになることも。注意しましょう。

香水をつけるのであればふんわり香るぐらいがベストです。
付け方やつける量がわからない、不安と思う方はYoutubeなどで解説してくれている動画があるのでチェックしてみましょう。

女性の好感度の高い香りはなんといっても清潔感を感じる香りです。
とくに柔軟剤やシャンプーの香りが自然で女性も好みます。間違いないでしょう。

そばに寄った際にふわっと優しい香りがする男性は女性からも好印象を得られやすいです。

モテる男の雰囲気(4). お洒落

雰囲気イケメンはお洒落が上手です。

お洒落といっても、アクセサリー、バッグ、衣類などの全てをハイブランドで身を固めたようなお洒落ではありません。

サイズ感のあった服だったり、トータルでバランス良くみせるのが上手だったり、そして清潔感がある服装というのも大切です。サイズ感や配色など、自分に合う服を探して見ましょう。
人に聞いたり、鏡で確認して見たりするのもオススメですね。

そんなにスタイルや身長が高いなどの条件は良いわけでもないけどお洒落に着こなしている。
そういった男性は自分の体型にあった服装を上手に選んで着こなしているからです。

カジュアルとフォーマルを組み合わせてわざと着崩すのもポイントです。
シャルの袖やパンツの裾をロールアップしたり、シャツのボタンの開け方を全開にしたりなど色々なテクニックがあります。詳しく知りたい方はファッション誌やYoutubeなどで上がっている参考動画で一度確認してみることをオススメします。

モテる男の雰囲気(5). 爽やかで清潔感がありシンプルなファッション

モテる男は全身から清潔感のあるファッションをしています。

シャツのシワや襟元の黄ばみ、セーターやアウターには毛玉などそれぞれメンテナンスがしっかりされているのは基本中の基本です。
なので、アイロンやクリーニングなどのメンテナンス作業をめんどくさがってはいけません。

服のサイズ感は体にフィットしたサイズを選ぶようにして白や青の爽やかな色を入れるのもおすすめです。服装からも清潔感を演習することが大事です。

また、自分の体型で目立たせたいところを際立たせ、それ以外の部分に目がいきにくくするなどのテクニックもあります。例えば、チラッとくるぶしを見せることで脚長効果や、モノトーンな配色で爽やかで落ち着いた印象を与えるなどです。

モテる男の雰囲気(6). 筋肉質

モテそうだなと思う男性に太った人はいませんよね。

女性の中には顔よりも、胸板や腕の太さ・厚さに惚れて惹かれる人もいます。

雰囲気イケメンは筋肉質であると同時に、あんまり筋トレしてる感を出していないのも特徴です。
ゴリマッチョとは違い、自分の筋肉に酔いしれるなんてことはあまりないでしょう。

脱衣した時や、服がめくれてお腹がチラッと見えた時に筋肉質な部分が見える、意外性のある筋肉が理想です。
一見細身なんだけど、実は筋肉がある!それが雰囲気イケメンです。
腹筋もシックスパックができるぐらいまで追い込まなくても、程よい筋肉があればそれで良いのです。

モテる男の雰囲気(7). 髪型が整っている

モテる雰囲気を出している男性は髪型にもこだわっています。

寝癖のまま会社や学校へいくのは論外です。
トレンドを把握して自分に似合う清潔感がある髪型にして、毎朝出かける前にしっかりセットをしましょう。

最近であればヘア雑誌を買わなくてもトレンドの髪型やセット方法、おすすめの整髪料の付け方などを丁寧に解説してくれる動画もYoutubeにアップされているので参考にしてみてください。
また参考にしたテクニックをとことん真似てみましょう。
これはヘアセットにかかわらず洋服のコーデなどでもモテる男性やモデルの服装をとことん真似ることをおすすめします。
真似るを繰り返すとパターンであったりテクニックが身につき、慣れればそれらのテクニックから応用して自分だけのオリジナルテクニックに発展。土台は王道を抑えているのでお洒落で清潔感があり個性感を出せるものに導いてくれるはずです。

髪の毛のメンテナンスや整髪料で必要なアイテムがあればケチらずにしっかり揃えることも重要です。
お金がない場合は購入する資金を調達する為にアルバイトなども考えてみてください。
自分をよく見せるための投資はしっかり行いましょう。

まとめ

モテる男の雰囲気はイケメンだけが全てではない理由と雰囲気イケメンの特徴やなり方を解説しました。どんな男性でも年齢を重ねる毎に人生の厚みから生まれる魅力は自然と出てくることでしょう。その魅力をいかに輝かせるか、醸し出せるかは努力と結果と自信なのです。自信の今ある長所だけで満足せず、長所は伸ばしつつも短所や嫌な部分をどうカバーするのかを日々試行錯誤することでいつの間にか雰囲気イケメンになっていると思います。周りの人達への感謝をしつつ、幸せでにできるように自分自身を磨き続けていきましょう。


関連記事

関連するキーワードタグ