脱毛でモテる男に!脱毛男子が女性に好印象をあたえる理由

この記事は約3分で読めます。

脱毛でモテる男に!脱毛男子が女性に好印象をあたえる理由

脱毛でモテる男に!脱毛男子が女性に好印象

「男性は髭があった方がモテるの?モテないの?」や「毛深い男は女性から嫌われる?」など体毛に関する疑問やムダ毛処理に関する方法や悩みなどを抱えている男性にオススメの内容です。

男性の毛に対する印象やムダ毛処理をしっかりしている男性に対して女性はどのような印象をもつのでしょうか。

モテる男になる為に体毛とどのように向き合い、モテる男はどのようにムダ毛処理や脱毛をしているのか解説いたします。

目次
  1. 髭はある方がモテる?ない方がモテる?女性のリアルな意見
  2. 男性の体毛についての女性からの印象
  3. 脱毛・除毛方法とメリット・デメリット
  4. 脱毛のやりすぎは女性から気持ち悪がられない?
  5. おすすめの脱毛サロン・クリニック
  6. まとめ

髭はある方がモテる?ない方がモテる?女性のリアルな意見

髭はない方がモテる傾向にあるでしょう。

髭が生えている男性はありかなしかとの女性への質問調査では「なしが良い!」との意見が多数でした。

  • なしが良い。清潔感がないのと怖い印象がある。好きな人や彼氏に髭が生えてたら剃ってほしいと思う。(20代女性)
  • なしが良い。お手入れしていても髭がある時点で汚いと感じる。(20代女性)
  • 似合っていれば大丈夫。ワイルド系やダンディーな男性だと似合うかなと思うけど、爽やか系の男性は剃っていてほしい。(20代女性)

髭嫌いの女性が多い傾向にあります。
「男性の髭が好きかと?」の調査結果では以下の通りとなっているそうです。

  • 大好き・・・1%
  • まあまあ好き・・・22%
  • あまり好きでない・・・63%
  • 大嫌い・・・14%

ただ中には髭が好きや顔がよければお手入れしている髭だと良いとの意見も。
女性が髭を良しとするのは、その人の雰囲気や容姿と髭との相性による部分が大きいかもしれません。

男性の中には体毛の濃さに悩みを抱えていたが髭脱毛をしたことでコンプレックスを解消、自信に繋がり、モテるようになったとの話もあります。
髭での肌荒れ、手入れ、体毛の濃さなどでもし悩んでいる場合は脱毛や除毛の専門サロンへ行くのも手段の一つではないかと思います。
悩みもお肌もスッキリしたモテる男になれるのではないでしょうか。

男性の体毛についての女性からの印象

今やメンズ脱毛が当たり前の時代となっています。
髭以外にも他の部位の体毛があるとなしでは女性に与える印象、いわば”清潔感”が大きく異なってくるでしょう。

以下のアンケート結果をご覧ください。

女子の実に5人に1人が体毛ケアしていない男子を恋愛対象外だと考えている事実がこのほど、シック・ジャパン株式会社によるアンケート調査で明らかになった。

なお本調査は、全国の16~29歳のムダ毛処理をしている女性516名を対象に実施されている。

女性の7割以上は男性のムダ毛にマイナス印象を持つ
アンケートの結果、7割以上の74.4%の女性が、体毛が毛深い、または整っていない男性について「嫌だ」もしくは「少し嫌だ」と回答。また、9割以上の92%の女性が、男性も「部位に応じた体毛ケアをすべき」もしくは「首から下の体毛は全て剃るべき」と回答。男性のムダ毛について、マイナスな印象を持っている女性が多数派であるということがわかった。

また、「部位に応じた体毛ケアをすべき」と回答した人を対象に、男性にどの部位をケアしてほしいか質問が行われたところ、1位がお腹周りで44.2%、2位が手の甲・指で41.6%、3位がひざ下で35.5%という結果が得られた。

【引用】Yahooニュース:女性が整えてほしいと思う男性の体毛TOP3、3位ひざ下、2位手の甲と指、1位は?

調査結果からも伺える通り7割り以上の女性が男性のムダ毛にマイナス印象を持っています。

相手の女性から見た時に体毛があることでどのように写るのかを考える必要がありますね。
有名なスポーツ選手や実業家・ビジネスパーソンでも脱毛を公言して脱毛している時代です。
なにかと人に見られる、接することが多い著名人がやっている傾向にあるということは、清潔感以外にも得られる効果(相手からの印象や自信が持てるなど)が大きいことが考えられますよね。

あなたも気になっている部位、脇・胸・すね・アンダーヘアー・手先のムダ毛処理やお手入れをすることでモテる男に必要な”清潔感”を向上させモテる男を目指しましょう。

脱毛・除毛方法とメリット・デメリット

男性の体毛のお手入れ方法としてはどのような方法があるのでしょうか。
体毛・ムダ毛の自己処理方法を参考程度に6つご紹介いたします。

紹介している情報に関しての経験で得た情報となります。個人によって症状や結果は変わる可能性が十分にございます。行われる際は自己責任でお願いいたします。お肌に関わる部分なので参考程度にお読みください。

T字カミソリ

100均などでも手に入るリーズナブルなアイテム。
腕毛やお腹周りの毛など手の届く範囲で体のムダ毛処理が可能です。
価格も安くお手頃の反面、剃った後にすぐにムダ毛が生えてきて元通りとなるのがデメリット。
かつ一番最悪なのが少し毛が生えてきた際のチクチク感がとても不快。
毛を切り落としていくと新しく生えてくる毛は強度が増しどんどん強くなった感じがありました。

脱色剤

ドラッグストアーで手に入るアイテム。
ムダ毛を剃ったり、切ったりするのではなく、毛はそのままの状態で毛の色素を抜くことで肌色に馴染み目立たせなくさせることが可能な商品です。
ただ脱毛と言うよりは本当に目立たせなくするための商品なので、肌が黒っぽい人だと脱色しても未だちにくくなる場合があります。

除毛クリーム

こちらもドラッグストアーで手に入るアイテム。
こちらも比較的リーズナブルにムダ毛処理が行えるアイテムではないでしょうか。
ピンキリだと思いますがだいたい1,000円ぐらい。
最近ではブラジリアンワックスなども一時流行しましたよね。

魅力としてはT字カミソリでネックだったチクチク感が回避できるとのキャッチコピーにやられて購入しましたが、あんまり効果は感じられず。かつ女性用なのかあんまり脱毛効果が結果として表れず。

除毛クリームで一番面倒だったのが、クリームを塗った後10分ほど待つのですが面倒。
また、個人でやると特に背中側などに手が届かない。

期待できるほどではなかったですね。

家庭用脱毛器

友人の勧めで脱毛シェーバーの家庭用脱毛器を試しましたがかなり痛かったです。
片足のすね毛を試しにやって見るととどこどころ赤く斑点みたいな後が。
一気に期待値が下がってしまったのを憶えています。

後から知ったのですが家庭用脱毛器には5つほど種類があるみたいですね。
痛みの少ない脱毛器具もあるみたいです。ちなみにかなり痛かったのはローラー式。

「脱毛比較メディア|exciteエピ」の記事にわかりやすい比較表があったので引用にて紹介いたします。
参考にしてみてください。

家庭用脱毛器には方式の違いで5種類に分けられます。それぞれの仕組みや特徴、どういったお手入れができるのかをまとめました。

家庭用脱毛器の種類 仕組みと特徴
脱毛サロンとおなじ方式のフラッシュの光で抑毛、減毛させる
〇 家庭用脱毛器で一番人気が高い
〇 痛みが少ない
〇 お手入れ時間が短くて済む
× 脱毛サロンよりは効果が低い
医療脱毛クリニックと同じ方式のレーザーで脱毛させる
〇 家庭用脱毛器の中では脱毛効果が一番高い
× 照射ヘッドが小さいためお手入れに時間がかかる
× 痛みを伴う
熱線で毛を焼き切って除毛する
〇 肌に直接触れないため肌ダメージが少ない
〇 お手入れ後のチクチク感がない
× 使用できる部位が限られている
× お手入れに時間がかかる
× 脱毛ではなく除毛
ローラーで毛を挟んで抜き去る
〇 カミソリなどによる除毛と比べると除毛効果が長い
× 連続して抜くため痛みが強め
毛をピンセットでつまんで高周波を流し毛を抜き去る
〇 毛抜きよりも毛穴にダメージを与えずに処理が可能
〇 眉毛などの狭い範囲に適している
× 処理に時間がかかる

【引用】脱毛比較メディア|exciteエピ:家庭用脱毛器を比較!5種類の特徴や仕組み・効果の違いは?

サロンやクリニックでの脱毛

期間とお金はかかりますが、一番確実で手っ取り早いのが専門機関で処置してもらう方法です。
大まかに、医療脱毛、光脱毛、電気脱毛があり、それぞれで脱毛期間や脱毛回数が異なります。
クリニックやサロン、また各の毛の状態により施術期間や回数が異なってくるので詳しい情報はクリニックやサロンの情報を個人でご確認ください。

脱毛のやりすぎは女性から気持ち悪がられない?

「男性が全身脱毛しても問題なし、むしろ好印象。」と思う女性が多い傾向にあるでしょう。
一部の声としてアンダーヘアーが全くなくてツルピカだったのは引いたとの声は確認できましたが、大半は脱毛OK、脱毛してなくても薄かったら許容範囲との結果。

流石に剛毛であったりボーボーだと嫌だとの声が上がっていたので、男性が脱毛をやりすぎて、それが原因で引かれることはまずないでしょう。

また、男性が脱毛を行うきっかけは誰かの為ではなく自分に自信を持つ為であったり、髭脱毛の場合などは時短したいからとの理由が多数です。

あまり周りの目を気にせず悩み・コンプレックスを解消する為、また自信を持つために行ってもいいのではないでしょうか。

おすすめの脱毛サロン・クリニック

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジ(RBL)は、あのホスト界の帝王であるローランドさんがプロデュースしたサロンです。
自身が日本一になるために、あらゆるサービスや施術を経験されたローランドさんが「自分が納得できるサロンを自分自信で作りたい。世の中にもっとたくさんのいい男を増やしたい」そんな想いと「世にかっこいい男を増やす」使命で作っています。

PBLが選ばれる理由としては以下の3点

高いホスピタリティによる抜群の接客力
ローランドビューティーラウンジ(RBL)はのスタッフは接客のプロ。ローランドさん直々の接客術の指導を受けた精鋭ばかりです。仕事の根本のプロ意識っていうところも徹底的に指導しています。
SHR方式の脱毛機「LUMIXA9」を使用
施術期間が短い・痛みが少ない・肌質を問わない高性能の機種を採用。
従来の脱毛方式だと、全身脱毛の完了まで2〜3年が必要でしたが、SHR方式では最短6ヶ月で全身脱毛を完了できます。
脱毛スケジュール例
脱毛スケジュール例

一般的なレーザー脱毛は毛根に直接レーザー光線を当てて毛根そのものを破壊しています。破壊、というほどですから痛くて当然です。 しかし、SHR方式というのは光ではなくて熱でマッサージするように脱毛するので痛みはほとんどありません。

項目 RBL 従来の脱毛機(IPL方式) 自宅用脱毛機 カミソリ
◎ 少ない! △ 日焼けを含め肌が濃い色の場合、メラニンが光を吸収し、肌が傷ついてしまうことがあります。 △ プロではなく、一般の人が使用するので、肌トラブルを引き起こすリスクが高くなります。 × カミソリは刃を直接肌に当てて剃るので、肌を傷つけてしまう可能性が高く、肌への負担が大きくなります。
◎少ない × 黒い色素に反応して脱毛効果を発揮する光やレーザーは、肌の黒い人、毛深い人ほどよく反応し痛みを感じやすくなります。 × 黒い色素に反応して脱毛効果を発揮する光やレーザーは、肌の黒い人、毛深い人ほどよく反応し痛みを感じやすくなります。 △ カミソリ負けの可能性があります。
約60分 約120分~180分 約30分~60分 10分
約6ヶ月 約24ヶ月~約36ヶ月 要継続 要継続
シャワールーム・メークルーム付きの完全個室をご用意
「自分が通いたいと思えるサロン」をテーマにローランド様自身がRBLをプロデュースし、美を追究するサロンとして内装にもとことんこだわり抜いています。
男性メインのサロンでありながら、コスメ用品等を備えたメイクルームや、シャワー室まで完備した完全個室で施術を行います。

あの人気Youtuberのヒカルさんが来店して脱毛を体験されたみたいです。
来店から施術まで一通りの内容を動画で紹介されているのでわかりやすくてオススメです。

まとめ

まとめると、女性の意見としてはムダ毛に関して毛がない、薄い男性は好印象との結果。

自身の体毛やムダ毛に関してコンプレックスを抱えているにも関わらず、女性からの見る目を気にして一歩を踏み出せない場合は思い切ってやってしまった方が良い結果に繋がるかもしれませんね。

髭にしても、今後髭でお洒落しない、そもそも似合わないって人は毎朝剃る時間を考えると一回脱毛してしまえばお手入れ要らず。その後の捻出できる時間は大きなものになるかもしれません。

男も脱毛が当たり前の時代なので前向きにサロンなどでの施術も考えてもよりかもしれませんね。

コンプレックスを解消してモテる男を目指しましょう。


関連記事

関連するキーワードタグ